徒然草はてな視点

ぐだぐだと書いています、たまーにお金になるヒントも含まれています、ためになると思ったら報酬いただけるとうれしいです。

53才で妊娠するリスクに付けたし

第37回 坂上みき53歳で妊娠!から考える 人類の叡智の限界 - 1 - 生命科学的モテ研究の権威 ぐっどうぃる博士の 新感覚☆芸能ニュース解説 - MSNドニッチ!
ぐっどうぃる博士の読み物は面白いので毎週欠かさず読んでたりするだけど、
人間の動物としての妊娠のリスクは記事を読んでもらえればわかるんだけど、
53才で子供を出産して育てていくという事が言及されていない、
たぶんそこまでは紙面がないので書けなかったんだと思うけど、
53才で子供を生んでも、子供がどんどん育っていく中、
一緒に遊ぶことができるのだろうかという事だ、
確かに53才はまだ大丈夫なのかもしれないが、
子供が10才になったとき63才だ、
果たしてちゃんと子供と向きあるのだろうかというが心配である、
ただ53才は子供が成長して社会人になったときに、
親がいなくなるので、孫の顔をみずに、
また孫はばあちゃんの顔を見ずに社会形成がされていくわけだけど、
そこらへん社会の仕組みとして正しいのかどうか?
というか人間が若くして健康な子供が産めるのは、
子育ても含んでいると思う。