徒然草はてな視点

ぐだぐだと書いています、たまーにお金になるヒントも含まれています、ためになると思ったら報酬いただけるとうれしいです。

ゆとり教育

これが競争心を殺ぎ、世界の競争から取り残されてしまった。

ゆとり教育とはそれまでの詰め込み教育の歪を正そうとした結果提唱された。

しかし世界に目を向けると中国、インドなどの国が激競争社会である。

そんな世界の人たちと日本のゆとり教育はまともに勝負していけるのだろうか?

答えは、無理だと思う。